十四代酒井田柿右衛門の大鉢は制作点数が少ないので大変珍しい作品になります。ほぼ晩年の作品です。